haruka

洋画

【センター・オブ・ジ・アース】誰も知らない地底世界を冒険!

映画【センター・オブ・ジ・アース】(原題:Journey to the Center of the Earth)は、2008年に日本初のフル3D実写映画として公開されたアドベンチャー映画です。原作はフランスの小説家・ジュール・ヴェルヌの「地底旅行」で、本作の冒頭でも登場します。大人も子どもも楽しめる王道のストーリで、アトラクションに乗ったような92分間が過ごせます!
アニメーション映画

【HELLO WORLD】あらすじと解説。仮想世界でも彼女を救う。3Dに注目の青春アニメ映画。

映画【HELLO WORLD】(ハロー・ワールド)は、2019年にグラフィニカによって制作された日本のアニメーション映画です。監督は、【時をかける少女】(2006)や【サマーウォーズ】(2009)で助監督を務めた伊藤智彦が務めています。昔ながらの京都の街並みと「アルタラ」のデジタルな世界観がマッチして、大人から子どもまで楽しめる作品となっています。キャッチコピーは「この物語(セカイ)は、ラスト1秒でひっくり返る――」を、ぜひ。
アニメーション映画

【天気の子】あらすじと解説。新海誠が描く、天気を操る少女と少年の物語。

映画【天気の子】(英題:Weathering With You)は、前作の【君の名は。】(2016)から3年ぶりとなる、新海誠監督の7作目の劇場アニメーション作品です。本作は前作を上回る140の国と地域で公開され、140億円を超える興行収入を記録しました。キャッチコピーは「これは、僕と彼女だけが知っている、世界の秘密についての物語」を、ぜひ。
スポンサーリンク
アニメーション映画

【もののけ姫】あらすじと解説。山犬に育てられた少女と人間の共に生きる道。

1997年に公開された映画【もののけ姫】は、【耳をすませば】(1995)に続くスタジオジブリの9作目の長編アニメーション作品です。本作は当時【E.T】(1982)が持っていた日本映画の歴代興行収入の記録を抜き、歴代興行収入1位を達成し、大きな話題となりました。キャッチコピーは、「生きろ。」を、ぜひ。
邦画

【フラガール】あらすじと解説。フラダンスで町おこしする苦悩と感動の実話。

映画【フラガール】は、1966年に福島県いわき市に建てられた「スパリゾートハワイアンズ」の誕生から成功までの実話をもとに、松雪泰子と蒼井優主演で映画化したヒューマン映画です。本作は、第30回日本アカデミー賞最優秀作品賞など多くの賞を受賞し、フラダンスとフラガールの知名度を全国に広めました。キャッチコピー 「未来をあきらめない」を、ぜひ。
ミステリー

【イニシエーション・ラブ】あらすじと解説。不思議な仕掛けがある恋愛小説を実写映画化。

映画【イニシエーション・ラブ】は、2004年に発行された乾くるみの原作小説を、松田翔太と前田敦子主演で映画化した恋愛映画です。原作小説は130万部を超えるミリオンセラーとなりました。恋愛小説ではありますが、ある仕掛けが話題となり、一部のファンからはミステリー小説とも言われています。キャッチコピーは、「最後の5分、全てが覆る。あなたは必ず、2回観る。」を、ぜひ。
アニメーション映画

【千と千尋の神隠し】あらすじと考察。神様の住む不思議な町で描かれる少女の成長。

2001年に公開された映画【千と千尋の神隠し】は、【ホーホケキョ となりの山田くん】(1999)に続くスタジオジブリの11作目の長編アニメーション作品です。本作は当時【タイタニック】(1997)が持っていた日本映画の歴代興行収入の記録を抜き、歴代興行収入1位を達成し、大きな話題となりました。キャッチコピーは、「トンネルのむこうは、不思議の町でした。」を、ぜひ。
ドラマ

【タイタニック】あらすじと解説。沈没事故の実話から生まれた映画史に残る名作。

1997年に公開された映画【タイタニック】は、ジェームズ・キャメロン監督の初となるラブロマンス作品です。本作は1912年に実際に起きたイギリスの豪華客船「タイタニック号」の沈没事故の実話をもとに、階級の違う2人の切ない恋愛模様が描かれています。本作は194分にも及ぶ大作で、公開当時は映画史上最高の興行収入を記録しました。キャッチコピーは、「運命の恋。 誰もそれを裂くことはできない。」を、ぜひ。
アニメーション映画

【シン・エヴァンゲリオン劇場版:||】考察とネタバレ解説。エヴァンゲリオンシリーズ、ついに終劇。

【ヱヴァンゲリヲン新劇場版】の全4部作の第4部。フォースインパクトの発動後から、第3村での生活、そしてNERVとWILLEの最後の決戦までを描きます。前作【ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q】(2012)の公開から8年の時が経ち、155分にも及ぶ完結編【シン・エヴァンゲリオン劇場版:||】を分かりやすく解説します。キャッチコピーは、「さらば、全てのエヴァンゲリオン。」を、ぜひ。
アニメーション映画

【サマーウォーズ】あらすじと解説。夏休みの少年が立ち向かう、仮想世界OZと大家族の戦い。

2009年に公開された映画【サマーウォーズ】は、細田守監督の初となる長編オリジナル作品です。本作は自然豊かな田舎の風景と、仮想世界の近未来的な描写が独特な世界観を生み出し、さらに「家族」をテーマにしたヒューマンドラマが魅力となり、国内外で高い評価を得ました。キャッチコピーは、「つながりこそが、ボクらの武器。」を、ぜひ。
タイトルとURLをコピーしました