日本映画

SF

【シン・エヴァンゲリオン劇場版:||】考察とネタバレ解説。エヴァンゲリオンシリーズ、ついに終劇。

【ヱヴァンゲリヲン新劇場版】の全4部作の第4部。フォースインパクトの発動後から、第3村での生活、そしてNERVとWILLEの最後の決戦までを描きます。前作【ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q】(2012)の公開から8年の時が経ち、155分にも及ぶ完結編【シン・エヴァンゲリオン劇場版:||】を分かりやすく解説します。キャッチコピーは、「さらば、全てのエヴァンゲリオン。」を、ぜひ。
恋愛

【花束みたいな恋をした】あらすじと見どころ。これはきっと、私たちの物語。

2021年公開の映画【花束みたいな恋をした】。公開された月の第5週公開映画の初日満足度映画ランキングの1位に輝いたこの作品は、惹かれ合う2人の等身大の恋愛を描いている。脚本は【東京ラブストーリー】や【カルテット】で有名な坂元祐二。2020年の東京を舞台にカルチャーで彩られたふたりの5年間は花束のように美しく儚い時間だったーー。
アドベンチャー

【未来のミライ】あらすじと解説。未来からやってきた妹と4歳の男の子の時を超えた冒険。

2018年に公開された映画【未来のミライ】は、【バケモノの子】(2015)に続く細田守監督の5作目となる長編オリジナル作品です。本作は第91回アカデミー賞長編アニメ映画賞にノミネートされるなど、国内外で高い評価を受けました。キャッチコピーは「ボクは未来に出会った。」を、ぜひ。
スポンサーリンク
アクション

【るろうに剣心】あらすじと見どころ。大人気漫画を実写映画化したスピード感溢れるアクションが必見!

大人気漫画「るろうに剣心」を実写映画化した【るろうに剣心】は、佐藤健を主演に迎え武井咲、蒼井優、江口洋介、吉川晃司など豪華キャストが集結したシリーズ第一弾。時代劇でありながら、刀を使ったスピード感溢れるアクションシーンに引き込まれること間違いなしです。大ヒット映画の第一弾をぜひ。
心理

【博士の愛した数式】あらすじと解説。「数学」で伝える、数学者と家政婦の優しい物語。

映画【博士の愛した数式】は、2003年に発行された小川洋子の原作小説を、寺尾聰と深津絵里主演で映画化したヒューマン映画です。原作小説は、2004年に本屋大賞を受賞し、100万部を超えるヒット作となりました。映画【博士の愛した数式】のキャッチコピーは「博士と過ごしたひとときは私とルートにとって本当に大切な時間でした」を、ぜひ。
ドラマ

【すばらしき世界】この世界の”生きづらさ”と”あたたかさ”とは。

【すばらしき世界】ネタバレと感想。「ゆれる」「永い言い訳」などの西川美和監督が、実在した人物をモデルにした小説「身分帳」を映画化した本作。舞台を昭和から現代にうつし、人生の大半を裏社会と刑務所で生きてきた男の再起物語です。主人公が社会で生きていこうと奮闘する姿が心に刺さる作品になっています。
コメディ

【舟を編む】あらすじと解説。丁寧に実写化された言葉を紡ぐ人々の物語。

映画【舟を編む】は2013年に松田龍平主演で公開されたヒューマン映画です。原作は雑誌で連載していた小説で、2012年に本屋大賞を受賞したことをきっかけに映画化、漫画化、アニメ化と多くの作品が誕生し、アニメ化では主題歌も話題となりました。映画のキャッチコピーは「マジメって、面白い。」を、ぜひ。
コメディ

【青天の霹靂】あらすじとネタバレ。劇団ひとり原作、「優しい嘘」の物語。

映画【青天の霹靂】は2014年に大泉洋主演で公開されたヒューマン映画です。「青天の霹靂」とは、故事成語で「予想だにしない出来事が突然起こる様子」を意味します。ある日、タイムスリップして若い頃の両親と出会う物語で面白くも感動する親子愛が描かれています。キャッチコピーは「笑いと、たぶん一粒の涙の物語」を、ぜひ。
ヒューマン

【めがね】あらすじと解説。ゆったりとした時間の流れを楽しむ作品。

映画【めがね】は、島に訪れた女性が、ゆっくりとした時間の中で島の人たちとの交流を描いたヒューマン映画です。小林聡美主演の映画【かもめ食堂】の監督・スタッフが再集結し、本作でも美しい景色の中で独自の穏やかな世界観を作り上げています。キャッチコピーは「何が自由か、知っている。」を、ぜひ。
SF

【ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q】あらすじと解説。完結編につながる急展開の第3部。

【ヱヴァンゲリヲン新劇場版】の全4部作の第3部。ニアサードインパクトから14年後の世界で繰り広げられる、ネルフと新たなる組織ヴィレの戦いや、エヴァ第13号機によるフォースインパクトの発動を描きます。シンジがエヴァに絶望し、渚カヲルと出会い、希望を取り戻すため再びエヴァに乗る過程を、多くの謎とともに楽しめます。完結編【シン・エヴァンゲリオン劇場版】公開に向けて前作を分かりやすく解説します。
タイトルとURLをコピーしました