カーアクション

カーアクション

【ワイルド・スピード/MEGA MAX】帰ってきたヴィンス!チームの絆は終わらない

【ワイルド・スピード/MEGA MAX】ネタバレ。前作【ワイルド・スピード/MAX】では大きな伏線が張られ、まさかブライアンとミアがドミニクを……⁉︎というところで終了。ますます激しくなるアクション・カーシーン。そして、ブライアンはワイルドに、さらに鍛え上げられたボディになってきたドミニクにも注目です。
カーアクション

【ワイルド・スピード/MAX】ノンストップの第4作!レティの復讐、ブラガを追ってメキシコへ。

【ワイルド・スピード】シリーズ第4作【ワイルド・スピード MAX】は2009年に公開となりました。2001年の第1作から、あまり描かれなかったドミニクたちのその後が描かれています。ブライアンが逃亡させたドミニクたちは、一体どうなっているのか?あの日から5年後のブライアンとドミニク、そして今回も激しいカーチェイスに目が離せません!
カーアクション

【ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT】第3作はドリフトバトルがアツい‼︎

2001年の公開から、その人気が衰えるところを知らない【ワイルド・スピード】シリーズ第3作【ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT】は2006年に公開されました。舞台が日本とあり、日本人キャストも多数出演しています。今回は、ドミニクの元仲間ハンとアメリカ人の少年ショーンが、日本でカーレースを繰り広げます。
カーアクション

【ワイルド・スピード X2】ブライアン&ローマンの爆走レースに火が吹く!

2001年に熱狂を生んだ【ワイルド・スピード】シリーズ第2作となる【ワイルド・スピードX2】が2003年に公開されました。今回のストーリーは、ブライアンと旧友のローマンが主人公です。プライベートでも仲の良かった2人が、息の合った演技で魅了してくれます。
カーアクション

【ワイルド・スピード】シリーズ第1作!車好きじゃなくても見惚れる!

【ワイルド・スピード】ネタバレ。今回ご紹介する第1作が発表されたのが2001年。その後、2003年、2006年……と立て続けに続編が公開された不動の人気作です。そしてついに2020年には待望の新作も公開予定!
アクション

【T-34 レジェンド・オブ・ウォー】戦車好き、大迫力ーアクション好きはこの決死の脱走劇を目撃しろ!

【T-34 レジェンド・オブ・ウォー】ネタバレと感想。バーフバリシリーズといいノリにノッているツインの配給で、またしてもとんでもない作品が登場!さらにダイナミック完全版の上映も決定している【T-34 レジェンド・オブ・ウォー】。大迫力な戦車シーン、スローモーションな弾丸の軌道、のめり込んでしまうこと間違いなし!
アクション

【ワイスピ】最新作トレーラー公開。死んだはずのキャラ復活!? 今度の敵はドムの弟で注目度アップ!

【ワイルド・スピード】シリーズの最新作【ワイルド・スピード/ジェットブレイク】第1弾トレーラーが公開されました。9作目となる本作では、ドミニク・トレッド(ヴィン・デーゼル)の弟ジェイコブ・トレッド(ジョン・シナ)が初登場。さらに【ワイルド・スピード/ICE BREAK】で最凶の敵として登場したサイファー(シャーリーズ・セロン)も再び降臨!
Netflix

【6アンダー・グラウンド】破壊王マイケル・ベイ監督。冒頭20分を見逃すな!

【6アンダー・グラウンド】は、マイケル・ベイ監督×ライアン・レイノルズ主演のアクション・スリラー映画。コードネームのみで互いの名前も知らない6人の自警団が、世界クラスの悪人どもを倒すために命がけのミッションに挑みます。冒頭から始まる過激なカーアクションは、マイケル・ベイ監督ならではの魅力を堪能できます。
アクション

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』ネタバレ。ド派手なアクションに惚れろ!シリーズ初見さんにもおすすめ!

『ワイルドスピード/スーパーコンボ』ネタバレ。舞台は『アトミック・ブロンド(2017)』『デッドプール2(2018)』などでおなじみのデヴィッド・リーチ監督が描く2017年公開『ワイルド・スピード ICE BREAK』より2年後。ドウェイン・ジョンソン演じるルーク・ホブスと、ジェイソン・ステイサム演じるデッカード・ショウのふたりがイドリス・エルパ演じる強敵・ブリクストンに立ち向かうことに――。果たして世界の平和は守れるのでしょうか!? 今回は『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』についてネタバレ・感想をご紹介させていただきます。
タイトルとURLをコピーしました