『50回目のファースト・キス』のあらすじ。記憶障害の女性を愛すると決めた男の選択とは?

出典:www.amazon.co.jp

『50回目のファーストキス』朝起きてキミが僕のことを覚えていなくても。

あなたならどうする?

朝起きると昨日の記憶を失ってしまう女性ルーシーと、何度忘れられても諦めずにルーシーにアタックし続ける一途な男ヘンリー。

ペンギンやセイウチなどの可愛い動物たちと、美しいハワイを舞台に繰り広げられる。

ちょっぴり切ない不朽の名作ラブコメディ『50回目のファーストキス』のネタバレをお届けします。

スポンサーリンク

『50回目のファースト・キス』あらすじ

水族館で獣医をしているヘンリーはフラフラと様々な女性と関係を持つ色男。

しかしある朝、カフェでヘンリーはルーシーという女性と運命的な出会いをします。

次第に惹かれ合った2人は「明日もこのカフェで一緒に朝食を」と約束した次の日。

カフェでルーシーを見つけたヘンリーが声をかけると、昨日とは打って変わって冷たくあしらわれてしまいます。

不信感を抱いたルーシーが店員を呼んだことで、ヘンリーは店から追い出されてしまいました。

そこで店員から、ルーシーは過去に遭った事故により1日しか記憶がもたない記憶障害、「ゴールドフィールド症候群」なのだと知ったのです。

どんなに親しくなっても1日経てば忘れられてしまう……。

それでも、ヘンリーはルーシーに毎日アプローチしますが、回復する様子は見られません。

さらには、そんなヘンリーに対して、あなたの負担になりたくない、と別れを告げるルーシー。

諦めたくないヘンリーがとった行動とは……?

スポンサーリンク

『50回目のファースト・キス』の注目ポイント

可愛い動物たちと展開するストーリー

ヘンリーの仕事場である水族館のシーンではイルカやペンギン、セイウチなどが登場し、コミカルな動きで場を和ませます。

ルーシーの気を引くためにペンギンを連れて行ったシーンでは、なんとペンギンは小さな赤いアロハシャツを着ています。

また、イルカのプールの近くでルーシーのためにウクレレを弾きながら即興で歌を歌うシーンでは、イルカの笑うような鳴き声が聞こえてきたり、最後には2人の背後をイルカがジャンプしたりします。

まるで、動物たちも2人の恋を応援しているかのようです。

同じ日々を繰り返すルーシーと変えようとするヘンリーの恋の行方

ヘンリーが初めてルーシーとカフェで出会ったとき、ルーシーは焼きたてのワッフルを丁寧に切って山の形に組み合わせ、山の中に熱々のコーヒーを入れたカップを置いてまるで火山のようにしています。

少し行儀が悪いと思うかもしれませんが、これがとてもチャーミングで可愛いのです。

そんなところにもヘンリーは惹かれたのかもしれません。

ルーシーが事故に遭って記憶を失ってから1年間。

ルーシーの家族である父親と弟は1日しか記憶が持たない彼女のために、わざわざ事故の翌日の日付の新聞を毎朝用意したりしていました。

本人の知らないところで何度も同じ日を繰り返すようにして過ごしていたのです。

それは、ルーシーが傷つかないようにと思っての行動だったのですが、それを知ったヘンリーは「事実をちゃんと毎朝伝えるべきだ」と、事故の記録やカフェの店員の話、またヘンリー自身の自己紹介などを撮ったビデオテープを彼女に送りました。

それをルーシーが毎朝見ることで、2人の関係はより一層深まっていくのですが、1日で記憶を失ってしまうため、ルーシーは何度も「最初のキスは最高」「事故の前に出会っていたら」といいます。

タイトルを想起させる台詞ですが、「もう何度も聞いたよ」と返答するヘンリーの台詞に、少し切なくなってしまいます。

スポンサーリンク

感動のラスト!あなたならどんな選択をする?

ルーシーは毎晩その日の記憶を失ってしまいますが、作中では、ヘンリーと会った日だけ歌を口ずさむようになった、ヘンリーと別れた後、もう彼とは会っていないため、全く知らないはずなのにずっと彼の絵を描き続けていたなど、ヘンリーとの出会いによってルーシーの障害に若干の回復の兆しが見られています

もしエンディング後の後日談があるとしたら、ルーシーの障害がもっと良くなるようなこともあったかもしれません。

ラストシーンはいつものようにルーシーが目を覚ましてビデオテープを再生するところから始まります。

するとそこには友人たちと行った挙式の様子が!

ちなみに、ここでグラスのようなものを踏みつけるシーンがありますが、それはユダヤ人の慣習であり、ヘンリー役のアダム・サンドラーがユダヤ系のアメリカ人であることにちなんでいると思われます。

手作りのような衣装と会場で行われたようですが、とても幸せそうな様子が伝わってきました。

また、作中でルーシーは、アラスカにセイウチの生態を探るための旅に出るというヘンリーの夢を叶えるため、障害を持った自分といると重荷になってしまうから、という理由でヘンリーに別れを告げます。

*2018年には日本でもリメイクされました。

記憶をなくしてしまうため、ヘンリーとは初対面のような状態であるにもかかわらず、彼のことを思えるルーシーのやさしさが窺えるシーンです。

その後、大雨の中「これで終わりね」と別れを告げるのですが、それでもやはり諦めなかったヘンリー。

自らの夢を叶え、更にルーシーと共に生きると選択をした懐の広さに感動しました。

また、最初ヘンリーは様々な女性と一夜限りの関係を持っていた描写がありますが、セイウチの生態を探るためにアラスカに行くという夢も諦めなかったことから、彼は一途な人間なのだということがわかります。

一途なヘンリーと思いやりのあるルーシーの2人だからこそできた恋愛なのかもしれません。

あなたなら、どうしますか?

スポンサーリンク

『50回目のファーストキス』作品情報

【製作】

アメリカ

【公開】

2005年

【監督】

ピーター・シーガル

【キャスト】

アダム・サンドラー、ドリュー・バリモア、ロブ・シュナイダー、ショーン・アスティン、ブレイク・クラーク、ルシア・ストラス、ダン・エイクロイド

リメイク版

【製作】

日本(ソニー・ピクチャーズ エンタテイメント)

『50回目のファースト・キス』公式ホームページ

【公開】

2018年

【監督】

福田雄一

【キャスト】

山田孝之、長澤まさみ、ムロツヨシ、勝矢、太賀、山崎 紘菜、大和田伸也、佐藤二郎 他

タイトルとURLをコピーしました