恋愛

洋画

【シルバースケート】ネタバレと解説。これぞロシアンファンタジー! 魅力を徹底解剖

2020年公開のロシア映画【シルバースケート】キャストとネタバレ解説。貧困層出身の少年が貴族出身の少女と出会い恋に落ちる。身分の違う2人の恋の行方は……。
Roundup

【アジア映画】おすすめの恋愛映画5選。アジア特有の世界観を堪能しよう!

恋愛映画は、いつの時代も映画ファンを魅了するジャンルのひとつです。日本でも数多くの恋愛映画が誕生していますが、近隣国でもその国特有の空気感が溢れる素敵な作品がたくさんあります。この記事では、アジア5カ国からおすすめの恋愛映画を5本厳選しました。純度100パーセントの青春ものからちょっぴり大人な恋愛模様などそれぞれ違った魅力があるので、気になる作品はチェックしてみてください!
アニメーション映画

【風立ちぬ】あらすじとトリビア。キャッチコピーはジブリの過去作と関係がある。

【風立ちぬ】宮崎駿監督が引退宣言をして制作したヒューマンドラマ映画!かつて日本が戦争をしていた時代、生きるのに辛い時代、当時の若者たちはどう生きたのか?実在する人物・堀越二郎の半生を描いた感動作です。
スポンサーリンク
コラム

【スーパーノヴァ】コラム|ひとを愛するということ。

【スーパーノヴァ】ベテラン俳優であるコリン・ファースとスタンリー・トゥッチによるヒューマンドラマ…というよりも美しい愛の物語です。 愛する人との時間を大切にしたいと心から思える作品をぜひ。
アニメーション映画

劇場アニメ【君の膵臓をたべたい】恋愛を越える正反対のふたり。彼の「名前」に隠された謎とは?

『君の膵臓をたべたい』は小説家・住野よるのデビュー作。アニメーション映画の他、浜辺美波、北村匠海のW主演により実写映画化もされている人気小説です。この劇場アニメは小説が出版される前から企画され、原作に近い時系列での映像化作品となっています。そして主題歌など3曲を人気バンド「Sumica」が担当しさわやかな感動を添えています。
洋画

【アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜】タイムトラベルを通して気づく、人生で大切なこととは?

【アバウト・タイム~愛おしい時間について】は2013年のイギリスのタイムトラベル恋愛映画です。主人公がタイムトラベルを繰り返す中で本当の幸せとは何かに気付いていく姿を描いています。主演はドーナル・グリーンソン、ヒロインにレイチェル・マクアダムス、主人公の父親役をビル・ナイが演じています。
アニメーション映画

【時をかける少女】(2006)タイムリープを巡る高校生のひと夏の恋。細田守の代表作。

2006年に公開された映画【時をかける少女】は、筒井康隆の原作小説「時をかける少女」から20年後を舞台に、細田守監督によって新たに制作されたSFアニメーション映画です。本作は、当初公開規模は小さいながらも口コミで話題になり、さらに多くの映画祭で賞を受賞するなど、国内外で高い評価を受けました。キャッチコピーは「待ってられない 未来がある。」を、ぜひ。
洋画

【セックス・アンド・ザ・シティ2】おなじみの4人がアブダビ旅行を満喫!SATCシリーズ第2弾!

2010年に公開された映画【セックス・アンド・ザ・シティ2】は、前作【セックス・アンド・ザ・シティ】(2008)から2年後という設定で、おなじみの4人が本作では中東のアブダビに旅行に出かけます。親友たちとの旅を楽しむ一方で、4人それぞれが抱える悩みを語り合い、本作でも「幸せ」について改めて考えさせられるストーリーとなっています。
洋画

【セックス・アンド・ザ・シティ】4人の女性が「結婚」を語る、大人気ドラマを映画化。

2008年に公開された映画【セックス・アンド・ザ・シティ】は、テレビドラマシリーズの最終話から4年後という設定で、おなじみの4人がニューヨークの街で時に泣いたり、悩んだり、様々な苦難を乗り越えて幸せを手に入れるラブコメ映画となっています。
アニメーション映画

【耳をすませば】何度見ても心がときめく。ジブリが描く、青春ラブストーリー。

1995年に公開された映画【耳をすませば】は、【平成狸合戦ぽんぽこ】(1994)に続くスタジオジブリの8作目の長編アニメーション作品です。本作は柊あおい原作の少女漫画「耳をすませば」を、スタジオジブリによってアニメ映画化した作品となっています。キャッチコピーは、「好きなひとが、できました」を、ぜひ。
タイトルとURLをコピーしました