Hulu

Hulu
ミステリー

【イニシエーション・ラブ】あらすじと解説。不思議な仕掛けがある恋愛小説を実写映画化。

映画【イニシエーション・ラブ】は、2004年に発行された乾くるみの原作小説を、松田翔太と前田敦子主演で映画化した恋愛映画です。原作小説は130万部を超えるミリオンセラーとなりました。恋愛小説ではありますが、ある仕掛けが話題となり、一部のファンからはミステリー小説とも言われています。キャッチコピーは、「最後の5分、全てが覆る。あなたは必ず、2回観る。」を、ぜひ。
SF

【アイ,ロボット】機械に心はあるか。現代に警報を鳴らす、ウィル・スミス主演のロボットSFアクション!

映画【アイ,ロボット】あらすじと見どころ。現代に警報を鳴らす、謎と陰謀に満ちた、ロボットSFアクション!❝ロボット3原則❞を組み込まれたはずのロボットが自我を持ったら…?2004年製作にも関わらず、ロボット工学の未来を的確に捉えたストーリーに要注目。
スリラー

【ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団】ダンブルドアとヴォルデモートが直接対決!魔法省神秘部での戦い。

映画【ハリーポッター】シリーズ第5作目【ハリーポッターと不死鳥の騎士団】。ついにヴォルデモートが復活し、デスイーターたちもアズカバンから複数人脱獄します。全面戦争が始まる前の序章、ラストの不死鳥の騎士団VSデスイーターや、ダンブルドアVSヴォルデモートは必見です。
スポンサーリンク
スリラー

【ハリー・ポッターと炎のゴブレット】三大魔法学校対抗試合の裏で復活を遂げた闇の帝王!

映画【ハリーポッター】シリーズ第4作目【ハリーポッターと炎のゴブレット】。三大魔法魔術対抗試合”トライウィザード・トーナメント”が100年ぶりにホグワーツで開催されることになり、ハリーもホグワーツ代表として参加します。本作品はこのトーナメントがメインで描かれており、その裏では”闇の帝王”が復活する準備が着々と進められ……
スリラー

【ハリーポッターとアズカバンの囚人】ネタバレと解説。ハリーの両親の死の真相とは!?

映画【ハリーポッター】シリーズ第3作目【ハリーポッターとアズカバンの囚人】。ホグワーツ魔法魔術学校3年生に進級したハリーは刑務所アズカバンから脱獄した囚人”シリウス・ブラック”との騒動をきっかけに、両親がヴォルデモートに殺されることになった真相を知ることになります。本作ではシリーズの中でも人気キャラで今後の展開に欠かせないシリウス・ブラックやリーマス・ルーピンが初登場します。
スリラー

【ハリーポッター】登場人物とキャスト総まとめ!

【ハリー・ポッター】キャスト。シリーズが完結し9年経った今もなお愛され続けている大人気ファンタジー映画【ハリーポッター】。こちらの記事では、メインキャストは基より重要な役割を担う登場人物とキャストを総まとめしてお届けします。
スリラー

【ハリー・ポッターと秘密の部屋】ネタバレと解説。”例のあの人”の過去、ハリーを狙う理由とは?

大人気ファンタジー映画【ハリーポッター 】シリーズの第2作目【ハリーポッターと秘密の部屋】。本作品は2年生に進級したハリーが、ロンとハーマイオニーと共にホグワーツにある"秘密の部屋"の謎に迫る物語です。進級したハリーたちの成長と、宿敵"例のあの人"ヴォルデモートの過去や巨大な蛇との戦いも見どころ。
アニメーション映画

【秒速5センチメートル】あらすじと解説。新海誠作品の原点となる短編映画。

映画【秒速5センチメートル】は、2007年に公開された新海誠の第3作目の劇場公開作品となるアニメーション映画です。秒速5センチメールのタイトルは、桜の花びらが落ちる速度を意味しています。キャッチコピーは「どれほどの速さで生きれば、きみにまた会えるのか。」を、ぜひ。
スリラー

【ハリー・ポッターと賢者の石 】ネタバレと解説、観るべきポイントまとめ。

【ハリー・ポッター賢者の石】あらすじと解説。2001年にJ・K・ローリングのベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズ第1弾が初公開されてから20周年を記念し「賢者の石」を3D化。2020年11月に公開され注目を浴びています。これを機にもう一度”ハリポタ”を見直しませんか?
コメディ

【マイ・インターン】あらすじと解説。インターンから教わる人生のアドバイス。

2015年に公開された映画【マイ・インターン】のあらすじと見どころ。本作は女社長のジュールズとシニア・インターンで入社したベンの交流を優しく描いたヒューマンドラマ映画です。日本語版キャッチコピーは「すべての女性に贈る、幸せになる人生のアドバイス。」を、ぜひ。
タイトルとURLをコピーしました