スポンサーリンク

【レッド・ノーティス】 キャストとネタバレ解説。制作費は200億円!豪華キャストが繰り広げる痛快アクション映画!!

その昔、ローマの将軍であるアンソニーはクレオパトラに3つの卵型の宝石を贈りました。
現代まで保管されたその卵をめぐって、ロック様、ライアン・レイノルズ、ガル・ガドットの警察&泥棒VS泥棒の3人がド派手にスクリーンを彩ります!

スポンサーリンク

あらすじ

引用:IMDB|© Netflix. All Rights Reserved.

場所はローマ。

国立博物館には、歴史的価値がある”クレオパトラの卵”3つうち第一の卵が保管されていました。

ある日、美術品泥棒のブースから(ライアン・レイノルズ)卵を盗むとの予告が入り、敏腕FBI捜査官のハートリー(ドウェイン・ジョンソン)とインターポール所属のダス(リトゥ・アーヤ)が警備にあたります。

しかし、ハートリーは卵はすでに盗まれており、展示されているものは偽物だということを見抜きました。

同時にその場にいたブースを発見し、館内で2人の追走劇が始まります。

ブースは追い詰められるも逃走に成功しましたが、バリにあるアジトに戻った直後に待ち伏せていたハートリーとダスに逮捕されてしまいました。

逮捕から2日後。

帰国直前のハートリーのもとにダスが現れました。

ダスはハートリーに、回収した卵が偽物であったことやFBIにハートリーの名は無かったこと、そして事件当日にハートリーの口座に多額のお金が振り込まれていたことを告げ、その場で逮捕したのです。

ハートリーは、凶悪な犯罪者ばかりが収監されている刑務所に収監されました。

そして、同じ監房にはブースが……。

2人は、刑務所内にて騒動を起こし看守長のもとへと連れて行かれることになります。

しかし、なんとそこには世界一の泥棒と悪名高いビショップの姿があったのです。

スポンサーリンク

 登場人物

ジョン・ハートリー

© Netflix. All Rights Reserved.

登場人物:巨漢のFBI捜査官。しかし、その正体はビッショプのパートナーで卵を盗み出すことを事前に計画していました。事情を知らないブースの協力を経てすべての卵を手に入れることに成功しましたが、インターポールにより自身の口座を凍結され、ビショップとともにレッドノーティスに指定されます。

キャストドウェイン・ジョンソン

出演作 :【カリフォルニア・ダウン】(2015)、【ワイルド・スピード】シリーズ、【ワイルド・スピード/スーパーコンボ】(2019)

instagram

ノーラン・ブース

© Netflix. All Rights Reserved.

登場人物:口が達者な国際手配中の美術品泥棒。ハートリーと協力し、卵を手に入れることに成功するも正体を現したビショップ2人に卵を取られます。インターポールに捕まるも再度脱獄し、ビショップたちの前に現れます。

キャストライアン・レイノルズ

出演作:【デッドプール】(2016)、【名探偵ピカチュウ】(2019)

instagram

ビショップ

© Netflix. All Rights Reserved.

登場人物:謎に包まれている世界一の泥棒。卵の入手のためにインターポールにハートリーとブースの情報を流したり、ボーチェと共に彼らを追い込んだりと、事あるごとに2人の前に立ちはだかります。しかし実はハートリーのパートナーであり、2人でビショップだったのです。

キャストガル・ガドット

出演作 : 【ワイルド・スピードMAX】(2009)、【ワンダーウーマン】(2017)

instagram

ウルヴァシ・ダス

引用:IMDB|© Netflix. All Rights Reserved.

登場人物:インターポール捜査官。ローマから始まりアルゼンチンまでハートリー、ブース、ビショップの3人を追いかけますが、最後まで彼らを捕らえきることができませんでした。

キャスト:リトゥ・アーヤ

出演作:【アンブレラアカデミー】(2019)、【フィール・グッド】(2020)

instagram

ソット・ボーチェ

引用:IMDB|© Netflix. All Rights Reserved.

登場人物: 拷問が趣味の武器商人。第2の卵を持っていましたが、パートナーだと思っていたビショップに裏切られ卵を持ち出されてしまいます。

キャスト:クリス・ディアマントポロス

出演作 :【11ミリオンジョブ】(2013)、【ジャスティス・リーグ・アクション】(2016)

スポンサーリンク

 ネタバレ

脱獄することに成功したハートリーとブースは、武器商人のソット・ボーチェ(クリス・ディアマントポロス)が持つ第2の卵を盗むため彼が主催するパーティーに潜入します。

ところが、あと一歩のところにビショップが現れ、作戦は失敗に終わってしまいました。

ボーチェを裏切り第2の卵を手にしたビショップは、第3の卵の在り処をブースから聞き出しその場を後にします。

命からがらボーチェから逃げ切ったハートリーとブースは、仲違いをするも次第にお互いを認めあい、ブースの父親がかつて調べていたクレオパトラの財宝の情報を元に第3の卵を求めてアルゼンチンへと向かいます。

スポンサーリンク

 結末と感想

引用:IMDB|© Netflix. All Rights Reserved.

ハートリーとブースは、インターポールの追手を逃れながらビショップを出し抜き、第3の卵を手にしました。

しかし、ブースが喜んだのもつかの間。

その場でハートリーとビショップがキスをしたのです。

実は、ハートリーはFBIではなくビショップのパートナーであり、2人でビショップなのでした。

「俺たちは2人でビショップなんだ」

今回の一連の一件は”ビショップ”が入念に計画していたことで、ブースは驚きつつもやむなく卵を渡すことに。

その後、プライベートヨットでバカンスを楽しんでいたビショップとハートリーの前にブースが現れます。

ブースは、2人の海外口座をダスに密告して口座凍結させたと伝え、自分に協力するかインターポールに捕まるかの選択を迫ります。

2人は顔を見合わせ、渋々ながらブースに協力することに。

その直後、インターポールがヨットに乗り込みましたが3人の姿はなく、船内はもぬけの殻でした。

またも彼らを捕えることが出来なかったダスは、彼ら3人をレッドノーティス(インターポールが発行する最重要指名手配者を対象にした逮捕状)に指定し物語は完結します。

主要キャスト3人はアクションができる大物スター揃い、エド・シーランの本人役での登場、そしてNetflix史上最高額となる制作費が2億ドル(約200億円)ということもあり、壮大な大作に仕上がっていました。

劇中ではローマ、バリ、ロシア、ロンドン、バレンシア、エジプト、アルゼンチンと様々な場所で物語が繰り広げられることも、今作品の魅力のひとつです。

また、ドウェイン・ジョンソンがヴィン・ディーゼルとの件をいじるようなシーンもあったり、【デッドプール】を思わせるライアン・レイノルズのコミカルな演技も楽しめる作品になっています!

© Netflix. All Rights Reserved.

タイトルとURLをコピーしました