2008年公開

コラム

「ダークナイト」ジョーカーは何がしたかったのか? [Cineamour]

バッドマンのシリーズだけでなく、数ある映画の中でも史上最強の悪役といわれるのが、映画「ダークナイト」に登場するジョーカーです。この映画を面白いものにしているのは、単にヒーローが悪者をやっつけるだけの映画ではないということですが、観る者にそのことを強烈に印象付けるのは、ジョーカーの存在といってもいいでしょう。
レビュー

【容疑者Xの献身】湯川が解く天才数学者の悲しい真実。ガリレオシリーズ第1弾!2022年、9年ぶりの映画公開に向けてのステップ。

2008年に公開された映画【容疑者Xの献身】は、テレビドラマ版で高い人気を誇ったガリレオシリーズ初めての映画作品です。本作は東野圭吾原作のミステリー小説「容疑者Xの献身」を、福山雅治や柴咲コウなどおなじみのキャストと石神役を務める堤真一が魅力的に演じます。キャッチコピーは、「その謎を愛そう。ガリレオが苦悩する、その謎とは?」を、ぜひ。
洋画

【セックス・アンド・ザ・シティ】4人の女性が「結婚」を語る、大人気ドラマを映画化。

2008年に公開された映画【セックス・アンド・ザ・シティ】は、テレビドラマシリーズの最終話から4年後という設定で、おなじみの4人がニューヨークの街で時に泣いたり、悩んだり、様々な苦難を乗り越えて幸せを手に入れるラブコメ映画となっています。