PR

【ヘンリー・シュガーのワンダフルな物語】キャスト情報とあらすじ。ベネディクト・カンバーバッチ主演の短編映画

ヘンリーシュガーのワンダフルな物語,キャスト ヒューマン

【ヘンリー・シュガーのワンダフルな物語】( Netflix)キャスト情報とあらすじ。本作は、【チャーリーとチョコレート工場】(2005)の原作者ロアルド・ダール著書の短編集【ヘンリー・シュガーのわくわくする話】、【奇才ヘンリー・シュガーの物語】を原作とする短編映画です。透視能力を開花させてイカサマを行う独身貴族の男をベネディクト・カンバーバッチが演じます。

PR

あらすじを含む作品解説

TMDB API Test

あらすじ

41歳の独身貴族ヘンリー・シュガー(ベネディクト・カンバーバッチ)は、大のギャンブル好きで、お金に困ったことがないため働いたことがありません。

そんなある日、ヘンリーは目を使わずに物事を見ることができる老人イムダッド・カーン/クルーピア(ベン・キングズレー)の存在を知り、その能力について調べていきます。

すると、イムダッドを診察した医師が彼の”視力を奪った”方法を発見しました。

早速ヘンリーはこの透視能力を利用してギャンブルでイカサマすることを決意し、自身に”見る力”を移植して最も簡単にお金を稼ぐことができるようになりましたが……。

解説

【ヘンリー・シュガーのワンダフルな物語】は、【チャーリーとチョコレート工場】(2005)の原作を書いた人気作家ロアルド・ダール著書の短編集【ヘンリー・シュガーのわくわくする話】、【奇才ヘンリー・シュガーの物語】を原作とする短編映画です。

監督は、【ダージリン急行】(2008)や【グランド・ブダペスト・ホテル】(2014)を手掛けたウェス・アンダーソン、主演は【ドクター・ストレンジ】(2017)で知られるベネディクト・カンバーバッチが務めました。

なお、ウェス・アンダーソンベネディクト・カンバーバッチがタッグを組むのはこれが初となります。

【ヘンリー・シュガーのワンダフルな物語】は、全39分の4部構成となっています。

予告動画

予告動画
サムネイル画像
PR

登場人物/キャスト

ヘンリー・シュガー役/ベネディクト・カンバーバッチ

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Benedict Cumberbatch
  • 出身:イギリス・ロンドン
  • 生年月日:1976年7月19日

イギリス出身の俳優ベネディクト・カンバーバッチは、15世紀のイングランド王リチャード3世の血縁で、マンチェスター大学とロンドン音楽芸術学院で演技を学んだ後に2001年から俳優としてのキャリアをスタートさせました。

代表作は、【SHERLOCK/シャーロック】(2011)、【イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密】(2015)、【ドクター・ストレンジ】(2017)です。

【ヘンリー・シュガーのワンダフルな物語】では、突如として透視能力を得たリッチな独身貴族ヘンリー・シュガー役を演じています。

Movie Poster

ロアルド・ダール役/レイフ・ファインズ

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Ralph Fiennes
  • 出身:イギリス・サフォーク州
  • 生年月日:1962年12月22日

イギリス出身の俳優、映画監督、映画プロデューサーのレイフ・ファインズは、イングランド貴族のトワイスルトン・ウィーカム・ファインズ家の者であり、準男爵位を継承してきた一族の末裔です。

ハリー・ポッター】シリーズにて、最も恐れられる闇の魔法使いヴォルデモートを演じたことで知られています。

代表作は、【シンドラーのリスト】(1994)、【ハリー・ポッターと炎のゴブレット】(2005)、【007 スカイフォール】(2012)です。

【ヘンリー・シュガーのワンダフルな物語】では、ロアルド・ダール役を演じています。

Movie Poster

Dr.チャタジー、ジョン・ウィンストン役/デーヴ・パテール

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Dev Patel
  • 出身:イギリス・ハーロウ区
  • 生年月日:1990年4月23日

デーヴ・パテールはイギリス出身の俳優で、グジャラート系ヒンドゥー教徒でケニア出身のインド系移民の両親の元に生まれ、2007年にドラマ【スキンズ】(2022)でデビューを果たしました。

代表作は、【スラムドッグ$ミリオネア】(2009)、【チャッピー】(2015)、【ホテル・ムンバイ】(2019)などがあります。

【ヘンリー・シュガーのワンダフルな物語】では、Dr.チャタジー/ジョン・ウィンストン役を演じています。

PR

イムダッド・カーン、クルーピア役/ベン・キングズレー

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Ben Kingsley
  • 出身:イギリス・ノース・ヨークシャー
  • 生年月日:1943年12月31日

イギリス出身の俳優ベン・キングズレーは、インド人の医師の父とイギリス人のモデル兼女優の母の元に生まれ、元々は父同様に医師になるつもりでしたが、19歳の時に観劇した【リチャード3世】に感銘を受けて俳優の道を目指すようになりました。

1966年にイギリスのバンドであるビートルズのマネージャーが製作した舞台にてデビューを飾り、その際ナレーターとギターと歌を担当したことからジョン・レノンとリンゴ・スターから音楽の道に進むよう勧められたというエピソードも。

代表作は、【ガンジー】(1983)、【シャッター アイランド】(2010)、【アイアンマン3】(2013)です。

【ヘンリー・シュガーのワンダフルな物語】では、目を使わずに物事を見ることができる老人イムダッド・カーン/クルーピア役を演じています。

Movie Poster

Dr.マーシャル、ヨギ役/リチャード・アイオアディ

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Richard Ayoade
  • 出身:イギリス・ロンドン
  • 生年月日:1977年5月23日

リチャード・アイオアディは、イギリス出身のコメディアン、俳優、脚本家、映画監督で、ナイジェリア人の父とノルウェー人の母の元に生まれ、ケンブリッジ大学で演技を学びながら俳優としてのキャリアをスタートさせました。

代表作は、【ハイっ、こちらIT課!】(2007)、【嗤う分身】(2014)、【バッドガイズ】(2022)などがあります。

【ヘンリー・シュガーのワンダフルな物語】では、Dr.マーシャル/ヨギ役を演じています。


ルパート・フレンド

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Rupert Friend
  • 出身:イギリス・オックスフォードシャー州
  • 生年月日:1981年10月1日

イギリス出身の俳優ルパート・フレンドは、ロンドンにある演劇学校ウェバー・ダグラス・アカデミー・オブ・ドラマティック・アートで演技を学び、2004年にジョニー・デップ主演の【リバティーン】(2006)で俳優デビューを果たしました。

22歳の時には、ピアース・ブロスナンの後釜となる【007】シリーズのジェームズ・ボンド役の話が舞い込みましたが、まだ自分にはボンドを演じるのに必要な人生経験が不足しているとの理由から断念しました。

代表作は、【HOMELAND】(2012)、【ヒットマン:エージェント47】(日本劇場未公開)、【オビ=ワン・ケノービ】(2022)です。

PR

原作

原作はイギリスの小説家ロアルド・ダール(1916-1999)の小説。ジョニー・デップ主演の映画「チャーリーとチョコレート工場」(2005)や「ウォンカとチョコレート工場のはじまり」(2023)もロアルド・ダールの小説が原作となっています。

「ヘンリー・シュガーのわくわくする話」(1979)

「鬼才ヘンリー・シュガーの物語」(2006)

©Netflix

本ページの情報は2023年9月時点のものです。最新の配信状況は[Netflix] にてご確認ください。