PR

【ラン・ラビット・ラン】(Netflix)総キャスト情報とあらすじ。別人になった娘に隠された秘密

ラン・ラビット・ラン,キャスト サスペンス

【ラン・ラビット・ラン】(Netflix)総キャスト情報とあらすじ。本作は、【ハンドメイズ・テイル/侍女の物語】(2018)を手掛けたダイナ・リード監督が描くサスペンス・ホラー映画です。幼い娘が自分のことを別の人間だと主張し始めたことを機に、母は家族を巡る辛い過去と向き合うことを余儀なくされます。

PR

あらすじを含む作品解説

TMDB API

あらすじ

ある日突然、自分は別の人間だと言い始めた幼い娘。その様子に不安を募らせていくシングルマザーはやがて、家族をめぐるつらい過去と向き合うことになる。

引用元:[Netflix]

予告動画

PR

主要人物/キャスト

サラ役/セーラ・スヌーク

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Sarah Snook
  • 出身:オーストラリア・南オーストラリア州
  • 生年月日:1987年12月1日

【プリデスティネーション】(2015)や【ジェサベル】(2015)で知られるセーラ・スヌークが演じるのは、不妊治療医のサラ。

ミア(リリー・ラトーレ)という娘を育てるシングルマザーのサラは生と死を固く信じていますが、ミアの奇妙な言動により亡霊の存在を感じ始めました。

亡霊を通じて、サラは家族を巡る辛い過去と向き合わざるを得なくなります。

Movie Poster

ミア役/リリー・ラトーレ

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Lily LaTorre
  • 出身:オーストラリア・ニューサウスウェールズ州
  • 生年月日:2014年

オーストラリアの通信会社の広告塔を長年務めていて国内だけでなくアメリカでも知名度のあるリリー・ラトーレが演じるのは、サラの娘ミア。

ある日突然、ミアは自分のことをアリスという別の人間だと主張するようになります。

アリスは7歳の時に行方不明になった過去の人物でしたが、やがてミアはアリスと同じ行動を取るようになり、奇妙な言動が増え始めました。

Movie Poster

ピート役/デイモン・ヘリマン

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Damon Herriman
  • 出身:オーストラリア・南オーストラリア州
  • 生年月日:1970年3月31日

デイモン・ヘリマンはオーストラリア出身の俳優で、8歳から子役として芸能活動を始めました。

代表作は、【JUSTIFIED 俺の正義】(2016)、【マインドハンター】(2017)、【ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド】(2019)です。

【ラン・ラビット・ラン】では、サラの元夫ピート役を演じています。


ジョーン役/グレタ・スカッキ

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Greta Scacchi
  • 出身:イタリア・ミラノ
  • 生年月日:1960年2月18日

グレタ・スカッキはイタリア出身の女優で、イタリア人の父とイギリス人の母を持ち、18歳からイギリス・ロンドンの舞台で女優デビューを果たしました。

代表作は、【白い炎の女】(1989)、【推定無罪】(1991)、【Emma エマ】(1997)です。

【ラン・ラビット・ラン】では、サラの母ジョーン役を演じています。


ゲイル役/ジュリア・デイビス

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Julia Davis
  • 出身:イギリス・ロンドン
  • 生年月日:1966年8月25日

イギリス出身の女優ジュリア・デイビスは、コメディアン、監督、作家としても活躍するマルチな才能の持ち主です。

英国アカデミー賞テレビ賞ではノミネート9回と、【Hunderby】(日本未放送)で最優秀コメディ脚本賞、【Sally4Ever】(日本未放送)で最優秀脚本賞を受賞しています。

代表作は、【ラブ・アクチュアリー】(2004)、【説きふせられて】(2008)、【ファントム・スレッド】(2018)などがあります。


サンディ役/トレヴァー・ジェイミーソン

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Trevor Jamieson
  • 出身:オーストラリア・西オーストラリア州
  • 生年月日:1975年3月7日

トレヴァー・ジェイミーソンは、オーストラリア出身の俳優、劇作家、ダンサー、歌手、ディジュリドゥ奏者です。

父方は中央オーストラリアのピチャンチャチャラ、母方はニュンガル族という先住民のルーツを持っており、叔母の影響で演劇と出会いました。

代表作は、【裸足の1500マイル】(2003)、【シークレット・オブ・ハロウィン】(2017)、【クレバーマン 選ばれし者の戦い】(2021)などがあります。


アンドレア役/ジョージナ・ナイドゥ

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Georgina Naidu
  • 出身:オーストラリア・ビクトリア州

ジョージナ・ナイドゥはオーストラリア出身の女優で、イギリス系インド人の祖先を持っています。

3歳の時に即興で踊ったダンス作品を機に演技の道を目指すようになり、メルボルン大学で演技を学んだ後、映画【Dead Letter Office】(日本劇場未公開)で女優デビューを果たしました。

代表作は、【Mr & Mrs Murder】(日本未放送)、【ウェントワース女子刑務所】(2015)、【法医学医 ダニエル・ハロウ】(2023)です。


ノワ役/シャバナ・アゼース

俳優情報

  • 英語表記:Shabana Azeez
  • 出身:オーストラリア・南オーストラリア州

オーストラリア出身の女優兼コメディアンであるシャバナ・アゼースは、子役からキャリアをスタートさせ、2018年のドラマ【Charon】(日本未放送)でTVドラマデビューを果たしました。

【Crush】(日本劇場未公開)での演技が高く評価され、国内外の人気を獲得しました。

代表作は、【あなたって、どうしてそうなの】(2018)、【Metro Sexual】(日本未放送)、【In Limbo】(日本未放送)です。


アルバート役/ニール・メルヴィル

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Neil Melville
  • 出身:オーストラリア・ニューサウスウェールズ州
  • 生年月日:1953年2月18日

オーストラリア出身の俳優ニール・メルヴィルは大学で演劇を学んだ後、オーストラリアの劇団パッチ・シアター・カンパニーに1年間所属していました。

俳優活動を始める前は、ロックバンドでボーカルを務めていたこともあります。

代表作は、【The Hollowmen】(日本未放送)、【Correlli】(日本未放送)、【ミス・フィッシャーの殺人ミステリー】(2021)です。


デニス役/ナオミ・ルカビナ

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Naomi Rukavina
  • 出身:オーストラリア

ナオミ・ルカビナはオーストラリア出身の女優で、2019年から上演している舞台【ハリー・ポッターと呪いの子】にて2年目と3年目はハーマイオニー役の代役を、3年目はマダム・フーチ役を演じています。

代表作は、【Pawno】(日本劇場未公開)、【ウェントワース女子刑務所】(2015)、【エモ・ザ・ミュージカル】(2018)です。


介護者役/ヘザー・バリッジ

ヘザー・バリッジは、女優兼スタントパフォーマーとして活躍しています。

代表作は、【ラ・ブレア】(2021)、【ラン・ラビット・ラン】(2023)です。


PR

その他キャスト

  • ジョディ役/キャサリン・スラッテリー
  • 若い頃のサラ役/ポピー・スケリー
  • 若い頃のジョアン役/ジェン・ソールズベリー
  • 幼い頃のサラ役/ロージー・ミッチェル
  • 幼い頃のアリス役/ダーシー・カーティ
  • トビー役/ヒューゴ・ソイサ
  • 役名不明/サニー・ウィーラン

©Netflix

本ページの情報は2023年6月時点のものです。最新の配信状況は[Netflix] にてご確認ください。