スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題)】あらすじ&キャスト。新種の恐竜が人類に襲い掛かる!

https://twitter.com/jurassicworldjp/status/1463644856698343428

Writer:Megu

解説

2018年に公開された【ジュラシック・ワールド/炎の王国】の続編で、【ジュラシック・パーク】フランチャイズの第6作目。

そして、【ジュラシック・ワールド】三部作の第3作目である【ジュラシック・ワールド/ドミニオン】。

前作で現世に拡散されてしまった恐竜や新種の恐竜までが登場し、人類を史上最大の危機へと陥れます。

2022年/アメリカ
原題:Jurassic World: Dominion
配給:東宝東和
監督:コリン・トレヴォロウ
画像:「ジュラシック・ワールド/ドミニオン」公式サイト / 公式Twitter

©2022 Universal Pictures. ALL RIGHTS RESERVED.

関連記事

スポンサーリンク

【ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題)】とは?

【ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題:Jurassic World: Dominion)】は、2018年に公開された【ジュラシック・ワールド/炎の王国】の続編で、【ジュラシック・パーク】のフランチャイズの第6作目で、【ジュラシック・ワールド】三部作の第3作目となります。

そんなシリーズ最新作である【ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題 JURASSIC WORLD:DOMINION】が2022年6月10日に全米公開予定となっています(日本公開日はまだ未定)。

当初アメリカで、2021年6月11日に公開予定だったのですが、新型コロナウイルスの影響もあって1年後の2022年6月10日に公開が延期されました。

公開に先立ちあらすじやキャストなどをご紹介していきます。

スポンサーリンク

あらすじ

まだストーリーの詳細は明らかになっておりませんが、公開された公式トレーラーから読み取れることをご紹介してきます。

ストーリーは、【ジュラシック・ワールド/炎の王国】の4年後という時代設定です。

前作で遺伝子操作をされた恐竜達が兵器やコレクションとして、世界中の企業に対して競売にかけられてしまった前作。

ラストでは、オーウェンとクレアがメイシーを引き取り、オーウェンの田舎に車を走らせていました。

その車の横では地平線のところにプテラノドンが飛び、ビーチにはモササウルスが現れ、ティラノサウルスも動物園から逃げ出したライオンと鉢合わせしたりしていました。

一方、マルコム博士が連邦議会で演説をしており、これからは人間と恐竜が共存する世界になると告げていましたが、まさか恐竜と人間が共存するとは。

草食の恐竜は可能だとしても、肉食の恐竜が共存は厳しいような……。

どうなっていくのか、新しい公式トレーラーが公開されましたら詳細を追記していきます。

スポンサーリンク

登場人物 / キャスト(a)

オーウェン・グレイディ役 / クリス・プラット

登場人物

元海軍の軍人で「ジュラシック・ワールド」の元恐竜監視員。

ブルーをはじめとするヴェロキラプトルの訓練をして指示を聞かせることが出来る。

キャスト情報

●クリス・プラット(Chris Pratt)

●アメリカ・ミネソタ州バージニア出身

●1979年6月21日生

●代表作

【ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー】シリーズ、【ジュラシック・ワールド】シリーズ、【マグニフィセント・セブン】(2016)、【パッセンジャー】(2016)、【アベンジャーズ】シリーズ、【トゥモロー・ウォー】(2021)

Instagram Twitter

クレア・ディアリング役/ブライス・ダラス・ハワード

登場人物

「ジュラシック・ワールド」元管理責任者。

恐竜保護グループである「Dinosaur Protection Group(DPG)」を設立し、政府や民間団体への資金募集等の仕事も行っていた。

キャスト情報

●ブライス・ダラス・ハワード(Bryce Dallas Howard)

●アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス出身

●1981年3月2日生

●代表作

【ヴィレッジ】(2004)、【マンダレイ】(2005)、【スパイダーマン3】(2007)、【ターミネーター4】(2009)、【エクリプス/トワイライト・サーガ】(2010)、【ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜】(2011)、【ジュラシック・ワールド】シリーズ

Instagram Twitter

スポンサーリンク

登場人物 / キャスト(b)

アラン・グラント博士役/サム・ニール

https://www.flickr.com/photos/popcorno/6229980636/|photo by popcorno

登場人物

古生物学者なので、よみがえった恐竜を見て人一倍嬉しそうにしていたのですが、内心はパークの安全性に不安を抱えていました。子供が嫌いだと言っていたのですが、フランチャイズ1作目ではハモンドの孫たちを助けます。

キャスト情報

●サム・ニール(Sam Neill)本名: Nigel John Dermot Neill, DCNZM, OBE

●北アイルランド(国籍はニュージーランド)出身

●1947年9月14日生

●代表作

【オーメン/最後の闘争】【ポゼッション】(1981)、【レッド・オクトーバーを追え! 】(1990)、【ピアノ・レッスン】(1993)、【ジュラシック・パーク】シリーズ、【マウス・オブ・マッドネス】(1994)、【ピーターラビット】シリーズ

Instagram Twitter

エリー・サトラー博士役/ローラ・ダーン

https://www.flickr.com/photos/canburak/8184779192/|photo by canburak

登場人物

古生物学者アラン・グラント博士の元恋人で、古植物学者。

キャスト情報

●ローラ・ダーン(Laura Dern)

●アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス出身

●1967年2月10日生

●代表作

【ワイルド・アット・ハート】(1990)、【ジュラシック・パーク】シリーズ、【わたしに会うまでの1600キロ】(2014)、【スター・ウォーズ/最後のジェダイ】(2017)、【マリッジ・ストーリー】(2019)、【ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語】(2019)、【ビッグ・リトル・ライズ】(2017-2019)

●受賞歴

【ビッグ・リトル・ライズ】

  • ゴールデングローブ賞助演女優賞、エミー賞助演女優賞受賞。

【マリッジ・ストーリー】

  • アカデミー賞 助演女優賞受賞
  • 英国アカデミー賞 助演女優賞受賞
  • ゴールデングローブ賞 助演女優賞受賞
  • 全米映画俳優組合賞 助演女優賞受賞

Twitter

イアン・マルコム博士役/ジェフ・ゴールドブラム

登場人物

カオス理論を主とする数学者。

キャスト情報

●ジェフ・ゴールドブラム(Jeff Goldblum)本名: Jeffrey Lynn Goldblum

●ペンシルベニア州ピッツバーグ出身

●1952年10月22日生

●代表作

【ザ・フライ】(1986)、【ジュラシック・パーク】シリーズ、【インデペンデンス・デイ】シリーズ、【グランド・ブダペスト・ホテル】(2014)、【マイティ・ソー バトルロイヤル】(2017)、【ボス・ベイビー ファミリー・ミッション】(2021)

Instagram

フランクリン・ウェブ役/ジャスティス・スミス

登場人物

クレアが設立した恐竜保護団体である「Dinosaur Protection Group」のシステムスペシャリスト。

キャスト情報

●ジャスティス・エリオ・スミス(Justice Elio Smith)

●アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス出身

●1995年8月9日生

●代表作

【ペーパータウン】(2015)、【ジュラシック・ワールド/炎の王国】(2018)、【名探偵ピカチュウ】(2019)、ドラマ【ゲットダウン】(2016-2017)

Instagram Twitter

スポンサーリンク

登場人物 / キャスト(c)

ヘンリー・ウー役/B・D・ウォン

https://www.flickr.com/photos/143440146@N05/30957513110/|photo by Jurassic Park 4.4

登場人物

元ジュラシック・ワールドの研究チームのリーダーで遺伝学者。

キャスト情報

●B・D・ウォン(B.D. Wong)/ 中国語名: 黃榮亮

●アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコ出身

●1960年10月24日生

●代表作

【ジュラシック・パーク】(1990)、【セブン・イヤーズ・イン・チベット】(1997)、【ムーラン】シリーズ、【ジュラシック・ワールド】(2015)、ドラマ【LAW & ORDER:性犯罪特捜班】(1999-)、【MR. ROBOT/ミスター・ロボット】(2015-2019)、【GOTHAM/ゴッサム】(2014-2019)

Instagram Twitter

メイジー・ロックウッド役/イザベラ・サーモン

登場人物

ジョン・ハモンドの元パートナーであるベンジャミン・ロックウッド卿が遺伝的に作成した孫。

キャスト情報

●イザベラ・サーモン(Isabella Sermon)

●イギリス出身出身

●2006年7月8日生

●代表作

【ジュラシック・ワールド/炎の王国】(2018)で女優デビューしており、本作【ジュラシック・ワールド/ドミニオン】にも出演予定です。

Instagram Twitter

ルイス・ドジスン役/キャンベル・スコット

登場人物

インジェン社のライバル会社「バイオシン・コーポレーション」で働く遺伝子学者。

キャスト情報

●キャンベル・スコット(Campbell Scott)

●アメリカ・ニューヨーク州出身出身

●1961年7月19日生

●代表作

【エミリー・ローズ】(2005)、【ラブソングができるまで】(2007)、【アメイジング・スパイダーマン】シリーズ、ドラマ【ハウス・オブ・カード】(2017-2018)

●受賞歴

【シェフとギャルソン、リストランテの夜】

  • ニューヨーク映画批評家協会賞新人監督賞受賞

Instagram

スポンサーリンク

その他のキャスト

  • フランクリン・ウェブ役/ジャスティス・スミス
  • ジア・ロドリゲス役/ダニエラ・ピネダ
  • バリー・センベーヌ役/オマール・シー
スポンサーリンク

まとめ

数日前に公開された【ジュラシック・ワールド/ドミニオン】(原題:Jurassic World: Dominion)の新しい公式トレーラーでは、ブルーが登場しています。

前作ラストでオーウェンに「安全な場所へ連れて行くからおいで」と呼んだヴェロキラプトル のブルーは、その呼び声をまるで断るかのように何度か振り返りつつもオーウェンの元から去って森の中へと駆けて行った姿が印象的でした。

新しいトレーラーの中では、おそらくブルー?がスキーをしている女性の元に現れることに・・・。

元気なブルーの姿が見られるのは嬉しいのですが、どうなってしまうのか心配です。

【ジュラシック・ワールド】第3作である【ジュラシック・ワールド/ドミニオン】ですが、【ジュラシック・ワールド/炎の王国】から4年後が舞台となっており、新しい恐竜達が沢山登場するようです。

本作を執筆した脚本家のコリン・トレヴォロウのツイートによると、羽毛恐竜(うもうきょうりゅう)が登場し、ストーリーの舞台は前作から4年後の2022年と発表していることから、ますます楽しみになってきました。

【ジュラシック・ワールド/ドミニオン】(原題:Jurassic World: Dominion)は2022年夏に公開予定となっています。

タイトルとURLをコピーしました