PR

【ハロウィン KILLS】総キャスト情報とあらすじと時系列。オリジナル映画の直接的な続編シリーズ第3作目!

ハロウィンKILLS,キャスト キャスト

【ハロウィン KILLS】総キャスト情報とあらすじ。本作は、大人気ホラー映画「ハロウィン」シリーズの第12作目で、【ハロウィン】(2018)の続編映画です。主人公のローリー役はジェイミー・リー・カーティスが演じ、ブギーマンことマイケル・マイヤーズとの死闘を繰り広げます。他にも1978年のハロウィンを生き延びたトミーや保安官ホーキンスなど、懐かしのキャラクターが登場します。

PR

あらすじを含む作品解説

TMDB API

あらすじ

ブギーマンこと連続殺人鬼マイケル・マイヤーズ(ジェームズ・ジュード・コートニー/ニック・キャッスル)とローリー・ストロード(ジェイミー・リー・カーティス)の40年に渡る死闘は、まだ終わってはいませんでした。

ローリーは娘カレン(ジュディ・グリア)と孫アリソン(アンディ・マティチャック)と力を合わせ、自宅の地下室にマイケル・マイヤーズを閉じ込めて家ごと丸焼きにします。

マイケル・マイヤーズとの戦いで負傷したローリーが病院に向かう途中に燃え盛る家を眺めながら安堵したのも束の間、火事の通報を受けて消防隊がやって来てしまったのです。

そのままローリーの家では消火活動が始まり、案の定マイケル・マイヤーズが消防士たちを皆殺しにしてしまいました。

再び連続殺人鬼マイケル・マイヤーズの恐怖に襲われるバトンフィールドでは、1978年のハロウィンの夜を生き延びたトミー・ドイル(アンソニー・マイケル・ホール)がマイケル・マイヤーズを倒すための自警団を率います。

しかし最強の連続殺人鬼マイケル・マイヤーズ相手に渡り合える者は少なく、最後の頼みの綱はやはりローリーしかいませんでした。

解説

【ハロウィン】シリーズは、1978年のオリジナル映画【ハロウィン】(1979)から2022年の【ハロウィン THE END】(2023)まで続く大人気ホラー映画です。

低予算のインディーズ映画だったにもかかわらず第1作目だけで全米興行収入4700万ドルという脅威の数字を叩き出し、第1作目を手掛けたジョン・カーペンター監督の出世作となりました。

【ハロウィン】シリーズは全13作品で、異なるタイムラインのものも存在するため、シリーズ全ての物語が繋がっているわけではありません。

【ハロウィン】(1979)から【ハロウィン・レザレクション】(2002)までの合計8作品のシリーズに続き、ロブ・ゾンビ監督が手掛けたリメイク作品【ハロウィン】(2008)と【ハロウィンⅡ】(2010)まで制作されています。

そして、1978年の第1作目から40年目となる2018年に映画製作会社ユニバーサル・ピクチャーズとブラムハウス・プロダクションズは、リメイクやリブート作品ではない【ハロウィン】(1979)の直接的な続編を作ることにしました。

これにより、【ハロウィン】(1979)の主人公ローリーを演じたジェイミー・リー・カーティスやマイケル・マイヤーズ役を演じたニック・キャッスルも同役に復帰しています。

その直接的続編が【ハロウィン】(2019)、さらにその続編が【ハロウィン KILLS】(2021)となっており、【ハロウィン THE END】(2023)がシリーズ完結編となっています。

【ハロウィン】シリーズ及びタイムラインは、以下の通りです。

© Cinemercato

予告動画

予告動画
サムネイル画像
PR

登場人物/キャスト

ローリー・ストロード役/ジェイミー・リー・カーティス

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Jamie Lee Curtis
  • 出身:アメリカ・カルフォルニア州
  • 生年月日:1958年11月22日

俳優トニー・カーティスを父に、女優ジャネット・リーを母に持つジェイミー・リー・カーティス演じるのは、【ハロウィン】シリーズのヒロインであるローリー・ストロード。

1978年のハロウィンの夜に、殺人鬼マイケル・マイヤーズ(ジェームズ・ジュード・コートニー)による襲撃を生き延びました。

あれから40年の時が経ち、再びマイケル・マイヤーズが目の前に現れます。

Movie Poster

マイケル・マイヤーズ(ブギーマン)役/ジェームズ・ジュード・コートニー

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:James Jude Courtney
  • 出身:アメリカ・オハイオ州
  • 生年月日:1957年1月31日

アメリカ出身の俳優兼スタントマンのジェームズ・ジュード・コートニー演じるのは、仮面を被った連続殺人鬼マイケル・マイヤーズ。

※本作では、マイケル・マイヤーズ役をジェームズ・ジュード・コートニーとニック・キャッスルで演じており、主なシーンはジェームズ・ジュード・コートニーが演じている。

1978年の殺人事件の直後に警察に逮捕され40年間を精神病院で過ごしていましたが、刑務所への移送中に脱走を図って再びローリーの元へと向かいます。

Movie Poster

マイケル・マイヤーズ(ブギーマン)役/ニック・キャッスル

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Nick Castle
  • 出身:アメリカ・カルフォルニア州
  • 生年月日:1947年9月21日

ニック・キャッスルはアメリカ出身の俳優、映画監督、脚本家としても活躍しており、【ハロウィン】(1979)で連続殺人鬼マイケル・マイヤーズ役を演じたことで有名です。

【ハロウィン KILLS】では、連続殺人鬼マイケル・マイヤーズ役を演じているものの、劇場公開版ではニック・キャッスルが演じたシーンはカットされ、呼吸音のみが使用されました。

ちなみに、ニック・キャッスルが演じたシーンは、ローリーの隣人が飛ばしたドローンからのショットで、バスルームの鏡にマイケル・マイヤーズの姿が映るというものでした。


カレン役/ジュディ・グリア

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Judy Greer
  • 出身:アメリカ・ミシガン州
  • 生年月日:1975年7月20日

【ウェディング・プランナー】(2001)や【アダプテーション】(2003)で知られるジュディ・グリア演じるのは、ローリーの娘カレン。

1978年の連続殺人鬼マイケル・マイヤーズの襲撃を生き延びたローリーの娘で、アリソンという娘がいます。

この襲撃によりPTSDを抱える母ローリーとの関係は複雑ですが、勇猛果敢に戦う姿はかつてのローリーを彷彿とさせます。

Movie Poster

アリソン役/アンディ・マティチャック

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Andi Matichak
  • 出身:アメリカ・マサチューセッツ州
  • 生年月日:1994年5月3日

アンディ・マティチャックは2013年にデビューしたアメリカ出身の女優で、カレンの娘アリソン役を演じています。

元恋人キャメロン(ディラン・アーノルド)に誘われ、連続殺人鬼マイケル・マイヤーズを探す自警団に参加することに。

祖母ローリーに複雑な思いを抱く母カレンとは反対にローリーとの関係の修復を望んでおり、マイケル・マイヤーズとの戦いにもローリーの協力が必須だと考えています。

Movie Poster

キャメロン・イーラム役/ディラン・アーノルド

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Dylan Arnold
  • 出身:アメリカ・ワシントン州
  • 生年月日:1994年2月11日

【アフター】(2019)と【アフター -壊れる絆-】(2020)のノア役で知られるディラン・アーノルドが演じるのは、アリソンの元恋人キャメロン・イーラム。

キャメロンの父ロニー(ロバート・ロングストリート)は、オリジナル映画【ハロウィン】(1979)でトミー・ドイルをいじめていた人物です。

再びバトンフィールドに連続殺人鬼マイケル・マイヤーズが現れたと知り、トミー(アンソニー・マイケル・ホール)率いる自警団に参加します。

Movie Poster

ロニー・イーラム(キャメロンの父)役/ロバート・ロングストリート

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Robert Longstreet
  • 出身:アメリカ
  • 生年月日:1975年7月15日

アメリカ出身の俳優兼プロデューサーであるロバート・ロングストリートは、キャメロンの父ロニー役を演じています。

1978年のハロウィンの夜に、連続殺人鬼マイケル・マイヤーズによる襲撃から生き延びました。

とはいえ心に負った傷は大きく、現実逃避するかのようにアルコールとドラッグに溺れています。


トミー・ドイル役/アンソニー・マイケル・ホール

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Anthony Michael Hall
  • 出身:アメリカ・マサチューセッツ州
  • 生年月日:1968年4月14日

アンソニー・マイケル・ホールはアメリカ出身の俳優兼ミュージシャンで、Hall of Mirrorsというバンドでドラマーを担当しています。

【ハロウィン KILLS】では、トミー・ドイル役を演じています。

1978年のハロウィンの夜、連続殺人鬼マイケル・マイヤーズによる襲撃の際にベビーシッターのローリーのおかげで命拾いしたことから、今度は自分がローリーを守ろうと自警団を立ち上げました。

Movie Poster

リンジー・ウォレス役/カイル・リチャーズ

Sam Worthington

俳優情報

  • 英語表記:Kyle Richards
  • 出身:アメリカ・カルフォルニア州
  • 生年月日:1969年1月11日

カイル・リチャーズは1974年にデビューしたアメリカ出身の女優で、パリス・ヒルトンは姪にあたります。

【ハロウィン KILLS】では、オリジナル映画【ハロウィン】(1979)に引き続き、カイル・チャールズがリンジー・ウォレス役を演じています。

1978年のハロウィンの夜は連続殺人鬼マイケル・マイヤーズによる襲撃を受けるもベビーシッターのローリーのおかげで命拾いしており、2018年のハロウィンではロニー、トミー、マリオン(ナンシー・スティーヴンス)と40年ぶりの再会を果たしました。

Movie Poster

マリオン・チェンバース役/ナンシー・スティーヴンス