スリラー

スポンサーリンク
レビュー

【ティル・デス】レビュー。ラグジュアリーな絶頂から残忍なアクションへと変わる極限スリラー。

映画【ティル・デス】は、2022年2月11日公開のアメリカのホラースリラー映画。ロマンティックな結婚記念日の翌日に、人里離れた孤立した別荘で自分と手錠を繋いだまま自殺してしまった夫の死体と共に、見知らぬ侵入者2人組と死闘を繰り広げる妻の姿を描いています。
キャスト

【ティル・デス】あらすじ/キャスト/作品詳細。

映画【ティル・デス】は、2022年2月11日公開予定のアメリカのホラースリラー映画。ロマンティックな結婚記念日の翌日、孤立した別荘で、自分と手錠を繋いだまま死んでいた夫を目撃した上に、見知らぬ侵入者との繰り広げられる死闘を描いています。
レビュー

【バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ】レビュー。全てはここで始まった。

【バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ】は、2022年1月28日公開予定のアメリカのホラー映画。全世界シリーズ累計売上が、1億1700万本を超えるCAPCOMの大人気ゲームから誕生した、大ヒットサバイバルアクション映画【バイオハザード】シリーズの原点を描いています。
スポンサーリンク
レビュー

【ナイトティース】レビュー。ヴァンパイアと人間の共存ルールがある世界で戦争は始まった。

映画【ナイトティース】は、2021年に公開されたNetfilxのスリラー映画。2人の女性を乗せた大学生のタクシードライバーが、ロサンゼルスで開かれるパーティーに行く途中で、彼女らがヴァンパイアである事を知ってから始まる物語。人間とヴァンパイアが交渉をしてお互いのルールを守りながら共生する状況の中で、ヴァンパイアがそれらの約束を破り、人間とヴァンパイアの戦争が勃発する姿を描いています。
キャスト

【モービウス】キャスト・登場人物・あらすじ・作品情報。

【モービウス】は、MARVELのキャラクター”モービウス”を主人公としたスーパーヒーロー映画。【ヴェノム】や【スパーダーマン】シリーズに続く「ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース」第3作目となります。主演は2016年公開の映画【スーサイド・スクワット】や、2021年公開の【ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット】でジョーカー役を演じたジャレッド・レトが務めます。
キャスト

【バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ】登場人物とキャスト情報。

映画【バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーン・シティ】は、2022年1月28日公開予定のアメリカのホラー映画。全世界シリーズ累計売上が、1億1700万本を超えるCAPCOMの大人気ゲームから誕生した大ヒットサバイバルアクション映画【バイオハザード】シリーズの原点を描いています。
キャスト

【スティルウォーター】登場人物/キャストとあらすじ。実際にあった事件を映画化!マット・デイモンが真実を追う!

映画【スティルウォーター】は、2022年1月14年公開予定のアメリカのサスペンス映画。友人を殺害した疑いで刑務所に収監された娘の濡れ衣を晴らすため、真実を追う父親の物語を描いています。【スポットライト 世紀のスクープ】(2015)で、アカデミー2冠王に輝いたトム・マッカーシー監督×マット・デイモンのタッグで全世界の注目を集めた話題作。2007年の”アマンダ・ノックス事件”を描いた実話。
洋画

【ノー・ウェイ・アウト】ネタバレ解説と考察。不気味な呪いは永遠に続くーー。

映画【ノー・ウェイ・アウト】は、2021年に公開されたイギリスのNetfilxホラー映画。アメリカンドリームを夢見ていた主人公が、クリーブランドにある古いアパートで経験した不気味な物語を描いています。原作は、イギリスでその年最高の小説を選ぶ英国幻想文学大賞(オーガスト・ダーレス賞)受賞作であり、”The Ritual”の原作者アダム・ネヴィルの同名小説に基づいています。
レビュー

【イントルージョン/侵入】夢のマイホームには夫の恐ろしい真実が隠されていた。

映画【イントルージョン/侵入】は2021年に公開されたNetfilxのホラースリラー映画。夫が設計した田舎の閑静なマイホームに引っ越した夫婦の幸せな毎日が崩れていく様を描いています。ホラージャンルに分類されている本作は、幽霊系のホラー映画より現実的恐怖を感じさせる心理ミステリーになっています。
洋画

【ラストナイト・イン・ソーホー】ネタバレと考察解説。幻想かつ魅惑的ミジャンセンに酔う独特のホラー。

映画【ラストナイト・イン・ソーホー】は、2021年公開のイギリスのホラー映画。現実と夢、そして過去と現在を行き来する2人の主人公の幻想的なシーンを描いています。第78回ベネチア国際映画祭、第46回トロント国際映画祭で公開されて以来、熱い反響を呼んでいます。これまでに見た事のない魅惑的なビジュアルホラー、華やかな映像美とソーホーの幻想的な雰囲気、そのストーリーや音楽まで豊富に盛り込まれた本作は、1960年代の魅惑的なロンドンソーホーの街へと導いてくれます。
タイトルとURLをコピーしました