映画飯

ヒューマン

『食べて、祈って、恋をして』ネタバレ。離婚と失恋をした女性が人生リセットの旅へ!主人公が見つけた調和のある生き方とは?

『食べて、祈って、恋をして』ネタバレ。発売直後から多くの女性が共感しNY発800万部突破の大ベストセラー『食べて祈って恋をして女が直面するあらゆること探求の書』をジュリア・ロバーツ主演で実写化!イタリア・インド・バリを舞台に人生リセットの旅に出かけた主人公。観終わったら絶対に旅に出たくなるなる!そんな本作の魅力をネタバレ解説と共にご紹介します。
ファンタジー

『オンネリとアンネリのおうち』ネタバレと映画飯。フィンランド発!ソーキュートな女の子たちの素直さと温かさを日常と共に垣間見る。

映画『オンネリとアンネリのおうち』のネタバレと映画飯。フィンランドの児童文学は世界的に有名な「ムーミン」シリーズ、「長ぐつ下のピッピ」シリーズなど数多く存在しますが、すてきな女の子ふたりが登場する「オンネリとアンネリ」シリーズが映画化!本作は第1弾ですが、実は続編が制作されているくらいの人気度が高い作品です。ではそんなふたりの第1弾の内容は……?
スポーツ映画

『ビッグ・ウェンズデー』これを超えるサーフ映画はない!愛、友情、挫折、別れ。全てが詰まった不朽の名作。

水曜日にやってくるという伝説の大波ビッグウェンズデーを求めて、たくさんのサーファーが海に集まる。しかし「それ」は、いつ来るか分からない予測不能の伝説の大波だった。サーファーたちは毎日浜に通い、その大波が来るのを待ち続けている。そして、キングと呼ばれたマット、ジャック、リロイの3人も同じ思いだった……。彼ら3人を中心に、マットとジャックの苦悩や友情、挫折、そして別れまでを描いた不朽の名作『ビッグウェンズデー』。2019年2月に死去したマット・ジョンソン役のジャン=マイケル・ヴィンセントを忍びながら、本作を完全ネタバレでお届けします。
スポンサーリンク
コメディ

『イタリアは呼んでいる』煌めく景色と食事、中年ふたりのロートムービーに乾杯!

映画『イタリアは呼んでいる』ネタバレと感想。イギリスでは知らないひとはいないくらいの人気コメディアン、スティーブ・クーガンと、ナレーターとしても有名なロブ・ブライドンのふたりが本人役を演じる本作。本作の元になったTVシリーズがあるほど、ふたりの演技はとても自然。美しいイタリアの景色と食事をバックに、ふたりの旅はいかほどな展開になるのか?
コメディ

『南極料理人』感想。実話に基づいて描かれた料理は飯テロ!? ロケ地はどこ?

映画『南極料理人』ネタバレ感想。本作は、男8人の南極基地での暮らしが、実話に基づいて描かれています。作中に出てくる料理はすべて飯テロ!堺雅人さんの料理姿も必見です。この記事では、『南極料理人』の感想・ロケ地・映画飯についてお伝えします。
歴史・史実映画

『AMADEUS』天才音楽家モーツアルトの光と影。モーツアルトの音楽を誰よりも愛したサリエリは何故、彼を憎むようになったのか?

映画『AMADEUS』ネタバレ。神よ、どうしてモーツアルトを選んだのですか――。12歳にして初めてオペラを書き上げたともいわれる天才音楽家、モーツアルト。そんな彼の才能を誰よりも理解し、憎んだもう一人の音楽家がいた……。サリエリのモーツアルトに対する憧憬、敬愛、尊敬、そして落胆、嫉妬、苦悩……。モーツアルトとサリエリ、同じ時代を生きた二人の音楽家。神は彼らに微笑んだのか?
アニメ映画

『天空の城ラピュタ』ネタバレと映画飯。ジブリファン一押し!その人気の理由は?

『天空の城ラピュタ』は、宮崎駿監督作品のひとつで、ファンの間では特に人気が高い不朽の名作と言われている作品です。1986年に公開されてから30年以上にも渡り愛され続けている理由はどこにあるのか?今回は、「目が…目がぁぁ」でお馴染みの『天空の城ラピュタ』のあらすじと見どころ、映画飯(ジブリ飯)をお届けします。
コメディ

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』ネタバレ。ノリノリのラテンミュージックと絶品グルメはまさに飯テロ!

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』ネタバレと映画飯。レストランをクビになった天才シェフがフードトラックで一発逆転!形ばかりではない、本当の料理とノリノリのラテンミュージックと共にお届けする絶品グルメ!ここでは、お腹が空くこと間違いなしの『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』のネタバレと映画飯を紹介します。
SFアクション

『移動都市/モータル・エンジン』のネタバレ。ロンドンが要塞化して動くって異色すぎる!?

映画『移動都市/モータル・エンジン』のネタバレと評価。たった60分で、古代人は人類を滅亡へと追いやった。生き残った者は移動都市を作り、荒廃した地球での暮らしを余儀なくされる。物資を奪い合い、弱者は狩られ強者が権力を増していく弱肉強食の世界と変わっていた。この記事では、壮大なスケールで描かれた『移動都市/モータル・エンジン』ネタバレと評価、映画飯をお届けします。
Netflix

『アイ・アム・マザー』タイトルからは考えられない恐ろしい終末世界を描いていた。

Netflixの下石なる映画『アイ・アム・マザー』ネタバレ。人類滅亡後の地球では、ロボットによるヒト再生作業が行われていました。ある施設にひとりの少女がいました。彼女は施設の中で生まれてからずっと、一度も外の世界を見ることもなく成長します。そしてある日。彼女は世界の恐ろしさを目の当たりにすることになったのです。
タイトルとURLをコピーしました